脱毛レベルは脱毛器によって違う

家庭用脱毛器によって、脱毛のレベルはいろいろあります。
この脱毛レベルのよって、脱毛のパワーが違ってきます。

始めて脱毛する部位であれば、いきなりレベルを上げないように気を付けましょう。
まずは脱毛する部位のお肌の状態を確認するように、低いレベルから徐々に試していきましょう。
特に問題がないことを確認したうえで、レベルを上げていきましょう。

いきなり高いレベルの光を照射してしまうと、お肌がダメージを受けかねません。
そのレベルが問題ないか確認したうえで、一つずつレベルを上げていきましょう。

同じ脱毛レベルであっても、脱毛器の種類によっては脱毛の効果が全く違ってきます。
もちろん痛さや熱さも違ってきます。

そのため家庭用脱毛器を買い替えた場合、違う種類のものを買ったのであれば、
いきなり同じレベルから照射するのは危険です。

全く違うものだと考えて、照射レベルをまた低いレベルから順番に確かめていく方がいいでしょう。

ミュゼは学割が使えないという噂の真実はコチラで確認